投資って麻雀と少し似ているなと思うことがあります。

あっ、先にお伝えしておきますが、麻雀のことが
全く分かっていない方にとってはよく理解できない話に
なってしまうと思います(笑)

個人的な話ですが、麻雀が凄く好きなんですね。
始めたのは小学生くらいからですね(笑)

ただ賭け麻雀などは好きでは無く、競技麻雀と言って
プロが出場するような大会に出て競技として
リーグ戦や大会で優勝を目指す麻雀が好きです。

では、なぜ麻雀と投資が似ていると思ったのか。
麻雀が分からない人にとっては何のこっちゃという話ですが
まず私は麻雀を「人生の縮図」と呼んでいます。

麻雀に必要なのは
「運」「洞察力」「柔軟性」「押し引き」
が必要だと思っています。
あくまで個人的な意見です(笑)

これって全て人生に必要なことが詰まっていると思っています。
・運も必要でそれを活かすかどうかもその人次第。
・自分一人で生きているわけでもないので、自分だけを見るのではなく
常に周りを気にしなければうまくいきません。
・思うように進めていても途中で思わぬ事態がおこり、
臨機応変に対応することが必要です。
・待っているだけではダメ、進んでいるだけではダメ、
今が耐えて引くべきところなのか、攻めるべきところなのかを
瞬時に判断する必要があります。

これは麻雀を知っている方は共感してくださるのでは、
と勝手に思っています(笑)
上記の必要なことって投資にも当てはまるなぁと思ったんです。

その中で麻雀も投資も一番重要だと感じているのは
「押し引き」です。
麻雀でいうと、ここはおりずに押すべきなのかおりるべきなのか、
ここの判断ができる方が強いかどうかの肝だと思っています。

麻雀は面白いもので色んなタイプの打ち手がいて
どんなタイプが強いということが決まってないんですね。
それも面白いところです。
型とかは決まっていないので、個性があって観る側も
どういう打ち方が良いとか好みや性格で変わるんですね。

投資(株やFX)でいう「押し引き」は損切と利確のことになります。
ファンダメンタルやテクニカルなど色んな手法があって
手法は様々でも勝っている人はそれぞれいます。

大切なのは手法では無く、損切と利確ポイントが
うまくいっていないんですね。
そこがプロと素人の違いだと、投資をやっていて
色んな方の手法を聞く中でも感じました。

そう思っていると、人生、麻雀、投資は凄く
似ているなぁと思ったんですね(笑)

なぜ似ていると思ったのかを長々と書いただけなのですが
麻雀と投資からは凄く人生観を学ばせてもらっていると
感謝してます(^^♪

そう思えるから楽しくやれているのかなと。
麻雀と投資をやっている方には少し共感してもらえたかなと
思います(笑)

引き続き麻雀にも投資にも人生観を学ばせてもらいながら
楽しんでいきます(^^♪

おすすめの記事