前回は株の失敗談のお話をしました。

株は負けたのですが、今でも好きな会社の株価は見てます(^^)
今は株取引を教えてくださる方がいない限りはする予定はないですが
株価を見たり会社情報を見たりするのは好きなので
引き続き観察はしていきます♪
今回は「ロイヤルロンドン」というものについてのお話です!
あっ、こちらは現在進行形の失敗談です(笑)
簡単に説明しますと「海外の積立投資」ですね。
こちらはなぜ知ったかと言いますと・・・
最初は株を諦めた時にまず投資関係で生活をしている人と出会って
投資の良い情報を聞きたい!という目的で六本木ヒルズのパーティーに
行ったことがきっかけでした。
そこで投資の講師をしているという女性と知り合いました。
「思ったように話が進むものだなぁ」と心が躍ったものです(笑)
軽い気持ちでその投資の講師をしている女性に連れられて
セミナーに参加し、そのセミナー主催者の代表と出会いました。
とてもニコニコしていて、この方は信頼できるって思ったのが第一印象です。
セミナー後は特に投資をオススメされることは無かったのですが、
自ら話が聞きたいということを主催者の代表の方にお伝えしました。
それからその代表のご自宅に呼ばれ、投資商品の説明を受けました。
いくつか投資商品があり、その中の1つがロイヤルロンドンでした(^^)
ロイヤルロンドンとは
私はよく投資商品のことがよくわかっていなかったのですが、
この代表のことをすっかり信じていましたので、この方の言うとおりに
進めたら間違いないと思ってました。
なのでロイヤルロンドンがどういう商品か理解していないまま
すぐ契約してしまいました。
今考えると英表記の契約書でよくあんな契約書に何も疑わずに
契約したなと反省しております(笑)
積立型の投資なので、何年まで投資するかやいくら投資するかなどは
選べるようになっているみたいですが、私はそれもよく分からず
契約していたみたいです。
勘違いしていたのは積立だからしばらく経てばお金を引き出せると
思っていたので貯金感覚でいたのです。
そこで先日、もうそろそろ引き落としたいなぁと思って代表に連絡したら
「3年は引き出せない」とのこと。・・・あらぁ・・・。
さらに3年経ったからといって全額は引き出せないとのことで・・・。
色々とやっちまったなと。
今月で約2年間支払い続け、結果、120万ほど積立られています。一応。
ただすぐには引き出せないのです(泣)
まぁ引き続き積立はしますが・・・
失敗したと思うことは
「契約の内容を深く知らず契約してしまったこと」
「投資を紹介してくれた人を見て自分の感覚で投資商品を判断してしまったこと」
ですね。
教訓としては
「契約の内容は全て把握した上で冷静に検討すること」
「人も重要だが、投資商品が自分に合っているかどうかを考える」
当たり前のことなんですが、当時はこれができなかったんです。
でも人生は勉強です。
この失敗を無駄にしません!失敗は成功の元!
ということで投資は気を付けながら続けていきます♪
おすすめの記事